・制作実績一覧


 (順不同) 

これまでに100タイトルに及ぶレコード作品・200曲以上の音楽配信を自社レーベルより発売。


・2015年 住友化学株式会社 VPの音楽を担当。

・2014年ホーユー株式会社のトップブランド商品「CIELO」のシンガポールCMで音楽を担当。

・2011年東京国際フォーラムで行われた台湾のスター ジェイ・チョウの  来日イベント“Magical Shower2011”に出演。

・2010年秋フジテレビ「奇跡体験!アンビリバボー」EDテーマ作曲。

・雑誌「月間ビデオサロン」連載「春夏秋冬・十人十色の藤沢シネマ」第1回上映短編映画 「戦士は櫻の木の下で~樹海の精霊篇」音楽を担当。

・2010年以降、ジブラルタ生命VPの音楽制作を多数担当。

・2009年、プロレス「ハッスル」から生まれたミュージカル「ラブ&ハッスル」の音楽制作を担当。

・2007年日本台湾合作映画「アディクトの優劣感」音楽を担当。

・映画監督 岩井俊二監督のTokyoFM「円都通信」内におけるラジオドラマ 「メロス」BGMおよびオープニング、エンディング曲に制作参加。

・2004年プロデュースを担当した児島啓介のアルバム「Rock,Pops,Soul,祈り」より、「終わらせてはいけない」がCanon IXY のCMに起用され、紫哲也氏ニュース23でスポンサーCMとして放映。

・全国TV出演などで話題のアラフォーアイドルユニット「サムライローズ」全作品の音源制作および、Amazon音楽総合ランキング1位となった1stアルバム・1stミニアルバム(いずれもavexより発売)収録「夢で逢いましょう」「本気で生きていこう」などの作編曲、公式カバー「M」、「なんてったってアイドル」の編曲を担当

・ メジャーデビューした「かわらだユタカ」をインディーズ時代からレコーディングサポート、デビュー後のツアーにも代表江藤雅樹がキーボードとして2004年まで参加。 後にかわらだユタカは「TheLittleBits」のボーカルとしてチャゲ & 石川優子/二人の愛ランドのカバーでデビューし(2006年7月avex)活躍。

・SMAPへの楽曲提供などでも活躍する歌手「児島啓介」のサウンドプロデュースを担当。現在までにアルバム2枚を制作の他、児島啓介の著書であるCD&BOOK「いつだって枝豆!」(青春出版社)のCDのサウンドプロデュースを全編で担当

・青春出版社より発売されベストセラーとなった「歌って覚える英語シリーズ」全編におけるサウンドプロデュース及び作曲。他

・中尾浩之監督 MTVのミニッツムービー作品「ハイウェイ77」のBGM制作参加

・1998年株式会社ビッグメイドミュージックの前身であるスタジオビッグメイドにおいて、ウィーンフィルのメンバーなどで構成される”ウィーンザイフェルト弦楽四重奏団”の日本公演用の楽曲編曲を担当。


1998年株式会社ビッグメイドミュージックの前身スタジオビッグメイドを設立以降その他多数の作品を担当。

お問い合わせ


PAGE TOP